過払い金返還請求の必要書類

弁護士や司法書士などの専門家に依頼する場合、委任状と債権者一覧が必要です。
また、契約書やATMの取引明細などがあると、過払い金計算のための事実確認がスムーズになります。

払い金返還請求を自分で行う場合は、訴状と証拠書類として取引履歴、過払い金を計算した書類、過払い金返還請求書などのコピーを2部作成します。
また法務局で代表者事項証明書(相手が存在することを証明する書類)を入手し、訴訟代金として収入印紙と郵送実費として郵便切手を購入して裁判所に預けます。

今すぐ専門家を探す

自己破産に強い専門家をPICK UP!!

自己破産に強い専門家を「自己破産相談ポータル」が厳選PICK UP!!


△ このページのトップへ

女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 引っ越し 防犯・カギの事なら.net Q&A QRコード